クラブ保育園トップページ > 給食について

給食について food

  1. 季節の食材を生かし、うす味でおいしく、安全な食材料を使った食事作りをしています。
  2. 噛む力をつけるように献立を工夫しています。
  3. おやつも手作りしています。
  4. 離乳食について・・・
    6ヶ月頃から開始し、食材の選択や調理形態など、月齢や個々の発達に合わせて細かい配慮をしてすすめています。食物アレルギーを起こさないように、卵や牛乳を入れる時期を遅らせ、魚中心のメニューにしています。
  5. 日本に古くから伝わる行事を大切にしながら、行事食を作っています。
    端午の節句(5月)、七夕(7月)、お彼岸(9月、3月)、お月見(9月)、餅つき(1月)、七草(1月)、節分(2月)桃の節句(3月)

以上の他に次のような行事食も行っています。

  • 誕生会(毎月)
  • さつま汁パーティー(10月)
  • 乳児と卒園児のお別れ会(3月)
  • 幼児と卒園児のお別れ会(3月)
  • 5歳児誕生月リクエストメニュー
給食給食誕生会給食給食
  1. 食への関心、興味を広げる取り組みをしています。
    クラスで栽培した野菜を使ったクッキング保育などにも取り組んでいます。
  2. 毎日の給食を紹介しています。
    事務室前に離乳食、昼食、おやつ、延長保育補食・夕食の展示をしています。
    給食室前にその日使う食材料の展示をしています。
  3. 保護者の皆さんと一緒にお子さんの食事について考えます。
    給食試食会、食に関するアンケート、クラス懇談会への給食職員の参加、パンフレットの配布などを通して、考え合う機会を作っています。
  4. 食物アレルギーへの対応について・・・
    除去食が必要な場合は、保護者の意向を尊重しながら医師の指示に従ってすすめていきます。(医師の指示書が必要になります)
    給食は代替食を用意します。(重症なお子さんは、家庭から持ってきて頂く場合もあります)
    月2回はアレルギーのお子さんも含め全員が同じものを食べられるような献立を実施しています。
  5. 1時間延長保育の補食は、主食(おにぎり、サンドイッチ、麺類)、果物、お茶を提供しています。
    2時間延長保育の夕食は、主食、汁物、主菜副菜、果物、お茶を提供しています。