クラブ保育園トップページ > 当園について

当園について about

クラブ保育園は創立された当時から、多くの方々の援助に支えられ、「みんなの保育園」として歩んできました。

「『みんなの保育園』それは『子どもたちみんな』であり、『お父さんお母さんみんな』であり、『職員みんな』であり、もっと広く『保育分野の関係者みんな』と『働く人々みんな』にも結びついていると思うのです」
(1971年度保育実践集「みんなの保育園」 2代目園長塩谷アイの文章より)

地域の人たちの力によって生まれたクラブ保育園は、地域の皆さんに頼りにされる存在でありたいと考えて保育活動を続けてきました。

その理念を大切にし、以下の方針に基づいて保育園の運営を行っていきます。


児童福祉法に基づき、保育に欠ける乳幼児の保育を行い、働く父母の皆さんの就労と子育てを応援します。

子どもたち一人ひとりを尊重し、心身ともに健やかに育つように援助します。

家庭と保育園が協力し合って、ともに子育てをすすめていきます。

地域に開かれた保育園を目指して、地域の子育ての拠点となるよう努めます。

保育内容の向上や、保育環境の改善に全職員で取り組みます。

  1. 健康な子ども
  2. よく見てよく聞く子ども
  3. よく考える子ども
  4. 力いっぱい自分を表現する子ども
  5. 仲間の中にいることを喜び、仲間を大切にする子ども